おもちゃのサブスクはコスパがいい

1万5000円分のおもちゃを楽しめる

おもちゃのサブスクを利用するときには消毒方法も確認

time 2022/09/12

おもちゃのサブスクを利用するときには消毒方法も確認

植物油由来成分でできた濃縮自然派洗剤を使って、返却された玩具を消毒するおもちゃのサブスク、極細繊維を使い製造されたマイクロファイバークロスで丁寧に磨き上げる、このような工程を行っている会社は衛生面においても安心感が高めです。元々、おもちゃのサブスクは知育玩具のレンタルサービスになるので、貸し出した玩具が戻って来たときには除菌などの作業は必須です。ただ、除菌クリーナーなどで簡単に拭き取るものと徹底した洗浄では衛生面においての安心感が変わりますので、徹底しているのか否かでサービスを比較される人が多くなっています。おもちゃのサブスクのサービスを提供している会社の中には利用回数に上限を設けていて、上限を超えたものは消毒を施してから児童養護施設や障害者施設などに寄贈される、社会貢献に繋げている会社もあります。

おもちゃのサブスクは、それぞれ独自の消毒方法で利用者に安心を与えているけれど、どのような方法が一番安心できるのか比較してみないと分かりませんし、その比較は専門家などが処理後の状態をマイクロスコープなどを使って検査を行うレベルになってしまうなど現実的なものではなくなります。ちなみに要時生成型亜塩素酸イオン水溶液による消毒と紫外線を利用した殺菌などの方法で返却された玩具を消毒している会社もありますが、要時生成型亜塩素酸イオン水溶液は、人に対する高い安全性が確認されている溶剤で菌およびウィルスに対して有効性を発揮するなど利用している溶剤も比較する必要が出て来ます。

down

コメントする