iPhoneXのクラウド技術

数あるスマートフォンの中でも大人気のiPhoneXですが、そこにはたくさんの技術が詰まっています。中でも一番魅力的な技術はクラウド技術による同期です。

クラウド上にiPhoneXの設定やアプリの情報など、個人情報を保存していく技術です。
これがあれば、新しいiPhoneXを購入したとしても、すぐに情報を同期し以前と変わらない状態まで戻すことができます。

クラウド技術では、個人情報の同期の他に、写真や音楽データを保存できる機能があります。

大切なデータをアップロードしておくことで、端末に何かあっても安心です。



このクラウド技術は基本的に無料で利用可能です。

無料で保存できる容量は決まっているため、それ以上保存したい場合は、別途料金を支払う必要があります。



また、この技術を利用するためにはアカウントを利用する必要があります。

いつも利用しているiPhoneXのアカウントを利用すると良いでしょう。

その時必ずパスワードが必要になるので、絶対に忘れないようにしましょう。
もし忘れてしまっても心配する必要はありません。

すぐに再発行手続きを行えるようになっているので、安心してください。

クラウド技術の発展によりiPhoneXはかなり進化をしました。


これから技術は発展し、ますますクラウド上で何かできるようになります。
それに伴いより使いやすくより感動を与える端末になります。

これからのスマートフォンの進化にもかなり期待することができます。

iPhoneXに限らず、スマホが故障して修理に出すと必ず初期化された状態で手元に返ってきます。そこで面倒になってくるのが、データの移行作業です。実はiPhoneXの場合、とても簡単にデータを移行することが出来るのです。



Android端末の場合、機種が変わることに伴いデータを移行するときには、アプリごとにバックアップ作業が必要になります。

例えば、ラインのトーク履歴をバックアップしようとするときには、トークごとにバックアップ作業が必要になり、友達が多い人だと30分程度かかってしまう、ということもあります。

また、データを復元するときにもトーク事の作業が必要になりますから、とっても面倒な作業です。
しかしiPhoneXなら、アプリごとバックアップを取ることが出来るのです。

つまり、機種が変わる前と同じ状態を、新しい機種にも引き継ぐことが出来るのです。

この点がAndroid端末にはないiPhoneXならではの強みです。でも難しいんでしょ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、操作自体はとても簡単です。

お持ちのiPhoneXをパソコンにつないで、iCloudを起動します。

そこで、画面指示に従って「すべてのバックアップ」を選択するだけ。


復元の際の操作もとても簡単です。

パソコンにつないで復元を選択するだけ。

この方法を知っているのと知らないのとでは便利さがまったく違ってきますから、ぜひ知っておいてくださいね。