スノボー旅行におすすめの時期

ウィンタースポーツの定番スノーボード、楽しめる時期はもちろん冬ですが、安い時期や人の少ない時期を選ぶことでスノボー旅行をおもいきり楽しむことができます。

もちろんスノボー旅行に行く場所によってゲレンデの状態も異なりますが、安い時期のひとつに12月があります。12月はスキー場がオープンしたばかりで、場合によっては滑ることができないコースなどもあります。そのため人が少なく料金も安くなっています。とりあえず滑りたい、難しいコースは使わないという場合には12月でも十分に楽しむことが可能です。この時期に行く場合はクリスマスシーズン前までがいいでしょう。

学生の休みと重なってしまうと一気にスノボー旅行者が増えてしまいます。次におすすめなのが1月の平日です。12月後半から1月上旬は冬休みや年末年始を挟むため、スノボー旅行者も多くなります。しかし休みを過ぎた1月の平日であれば、人が減ってのびのびと滑ることができます。

1月であれば雪のコンディションもよく、こだわる人にはおすすめの時期となります。そして最後に、場所は限られてきますが3月後半もおすすめです。3月後半になるとウィンタースポーツより暖かい地方へ行く人が増えてきます。そのためスキー場に訪れる人が少なく、広々と滑ることができます。春スキーという言葉もあるように、ゲレンデが北斜面に広がっていたり、標高が高い場所は雪が溶けにくく3月後半でも滑れる可能性が高くなっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *