ゴルフクラブの使い心地を大きく向上させるリシャフト

ゴルフクラブを気に入って購入したとしても、事前のフィーリングや素振りといったチェックを入念に行っていないと、いざショットをした瞬間に感じる違和感により、大きな損をしてしまった事に気付くケースは実に多いものなのです。

だからといってクラブを返品する訳にもいかず、途方に暮れる前に試してみたいのが自分にピッタリ合ったゴルフクラブにする為のカスタマイズ作業。ゴルフショップではこれらのサービスに積極的に取り組んでいるケースが多く、その中でもフィーリングに大きな影響を与えるシャフトについて、依頼された人にフィットする様交換や改造を行う、いわゆるリシャフトのサービスを受け付けるパターンが多くなっています。

クラブヘッドはそのままに行うリシャフトは、シャフトの材質や重心、そしてグリップを改善するもので、その結果ゴルフクラブが抜群の使い心地に変貌を遂げます。また時としてクラブヘッドの交換や改造を伴う作業の可能性もあり、全体的なフィーリングが大きく変化します。

リシャフトを行ったゴルフクラブはフィーリングが一変する為、試し打ちに時間を費やせなかった場合において、慣れるまでには少し時間を要するケースが多いものです。ですが完全に慣れた時に感じるゴルフクラブとの一体感は大変気持ちの良いもの。市販のクラブを買うのを少々躊躇ってしまう程になってしまう事もある位です。リシャフトの料金はメニューや交換部位によりかなり変動するもの。ショップへの確認が重要である事は言うまでもありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *