ちょっとした所用にも使える個人ツアー

ツアーは観光目的で利用することが大半でしょうが、個人ツアーの場合は、ちょっとした所用の際にも便利に使えます。

例えば、主要都市に一泊程度で出かける場合などです。往復の交通機関と宿泊施設がセットになったプランを利用すると、格安料金となります。交通機関は飛行機かJRで、日時は自由に選べます。宿泊施設もいくつか用意されていて、その中から選べます。料金は、宿泊代がそっくりなくなるような低価格となることが多く、時には往復の交通費よりも安くなることもあります。宿泊日数も自由に設定できます。

シングルの部屋も用意されているので、1人で出かけるときも利用できます。主要都市にはたいていこうしたプランが用意されていて、観光目的でなく、何らかの用事で出かける際も使えます。添乗員がつくわけでもないので、個人で自由に動けます。旅行会社で往復の交通機関と宿泊施設の予約を取り、代金を旅行会社に払い込んで、クーポンを受け取るだけです。交通機関でも宿泊施設でも、そのクーポンを自分で出します。

あとは個人で手配した旅行と同じです。デメリットと言えば、キャンセル料が早めにかかり、額も高くなることでしょう。自分ですべて手配した場合は、JRだと2日前までキャンセル料はかからず、払い戻し手数料220円だけで済みますが、個人ツアーを利用した場合は、20日前から20%のキャンセル料がかかってきます。日程がはっきりしている場合に限って、利用することです。
ゴルフで温泉のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *